2016-12-07から1日間の記事一覧

共に過ごしていた時間、そして今のこの、過ごしていない時間。私はどうすべきであっただろうか。 この程度の感情から、何者かに対する永久に終わりの来ない贖罪の日々が始まるというのは、何も珍しいことではない。 かと言ってこの状態のままならないのは、…